*クラシック*音楽生活@イギリス

主にイギリスで行ったクラシック音楽会の記録。感想付きは2012年1月~。

Entries

Prom 67: Andris Nelsons conducts the Boston Symphony Orchestra

Sun 2 Sep 2018 14.00- Royal Albert Hall

Gustav Mahler
. Symphony No 3 in D minor

Susan Graham
mezzo-soprano
CBSO Youth Chorus
CBSO Chorus
Andris Nelsons
conductor
Boston Symphony Orchestra


今年のプロムスは、当日まで忘れていて慌てて取ったものだから、届いたチケットを見たら、同じ日のチケットが2枚ある?と思ったら、1日でボストンとベルリンだったのね。こんな取り方はしないのだけど、まあせっかく遠いところ行くのだから、それにこんなことってもう一生ないだろうなあ。それに、ボストンはマーラー1曲だし、早く終わるのでベルリンでもまだいいかあと思い。

なんて軽い気持ちで行ったら、これはやられた。席はサークルだったのだけど、音がふわーっと上がってくる。ブラスのうまいこと。もうマーラー3番一生聴かなくてもいいと思ったくらい。お客さんも集中力が違う。とにかく美しかった。プロムスは遠いし着席のチケットは高いのであまり買わないのだけど、こういうのがあるからプロムスはやっぱりすごい。こんなものが3000円弱で聴けるなんて。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

feliz2

Author:feliz2
Concert-goer in SE England.
2013年8月ロンドン近くのBerkshireからLancashireに引っ越しました。→2016年秋からなぜかまたBerksに。

イギリスでのクラシックコンサートの記録です。
(コンサートの感想はあくまでも私の主観によるものです。)

*このブログに掲載されている文章・写真を無断で使用することを禁じます。

Calendar

11 | 2018/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

右サイドメニュー

検索フォーム