*クラシック*音楽生活@イギリス

主にイギリスで行ったクラシック音楽会の記録。感想付きは2012年1月~。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Trio Zimmermann - Beethoven, Hindemith

Tue 12 March 2013 19.30- @Wigmore Hall

Beethoven Serenade for String Trio in D Op. 8
Hindemith String Trio No. 2
Beethoven String Trio in Eb Op. 3

Trio Zimmermann


この日は何とまあ自宅近くの駅からの電車が30分遅れ。で1曲目は聴けませんでした(泣)。しっかし待合室も何も無いふきっさらしのホームでその電車を待ってるのが寒いのなんの。タメスティはちょうど一ヶ月前にも聴きました。あの時と同じくらい(?)今日もかなりの空席が。このトリオ聴いてみたかったのですが、去年の夏はプロムスのチェンバーに来るかな~と思ってたけど来なかったので、今回聴くのは初めて。

そんなわけで到着後ドアの外で聴いてましたが、ツィンマーマンのヴァイオリンの音がよく通ること。むかーしコンチェルトで聴いたことがありますが、こんな音だったっけ?とにかく音が太くて、これだとタメスティのヴィオラとは不釣合い(?)なんじゃ?なんて思ってましたが、2曲目ヒンデミット聴いてみるとなかなか。チェリストはよく知りませんが(汗)、個性的なこの上2人が絶妙なバランス。ほとんど体を動かさず弾くタイプで、一方タメスティは(そういえば座って弾くのを聴くのは初めてでした)かなり動くのでそれもまた何と言うか微妙。ジェスチャーではなく音であわせている感じ。最後のべトベンも、冒頭からこれまた合わせにくそうな音楽でしかもアゴーギグもあったりするのに、これが絶妙な合い具合。緻密で繊細で素晴らしいアンサンブルでした。アンコールは3人の出してるCDのべトベンからでした。

s-DSC01542.jpg

Comment

 

ツィンマーマンは来日した時ベートーベンのコンチェルトを聞いてから好きな演奏者ですが、今はトリオを組まれているのですね。さぞかし彼のことが響いたことでしょう。CDが出ているようですね。探してみます。
  • posted by sony 
  • URL 
  • 2013.03/28 10:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

sonyさん 

コメントありがとうございます。私はタメスティ目当てでしたが素晴らしいトリオでした。CDはモーツァルトも出してたと思います。
  • posted by feliz 
  • URL 
  • 2013.03/28 21:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

feliz2

Author:feliz2
Concert-goer in SE England.
2013年8月ロンドン近くのBerkshireからLancashireに引っ越しました。→2016年秋からなぜかまたBerksに。

イギリスでのクラシックコンサートの記録です。クラシック音楽が生きる糧。元学生オケのヴィオラ弾き(+ヴァイオリン)。
(コンサートの感想はあくまでも私の主観によるものです。)

*このブログに掲載されている文章・写真を無断で使用することを禁じます。

Calendar

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

右サイドメニュー

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。