*クラシック*音楽生活@イギリス

主にイギリスで行ったクラシック音楽会の記録。感想付きは2012年1月~。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LPO/ネーメ・ヤルヴィ ラフマニノフ

Fri 17th Feb, 2012 19.30- @Royal Festival Hall

Sergey Rachmaninov: Piano Concerto No.2
Fritz Kreisler: Liebesleid (Old Viennese Dance No.2) arr. Rachmaninov, orch. Leytush
Sergey Rachmaninov: Symphony No.2

London Philharmonic Orchestra
Neeme Järvi conductor
Boris Giltburg piano


初パパ・ヤルヴィです。
ショスタコをよく聴くようになってから、また先日ネットラジオでやっていた「レニングラード」に衝撃をうけ(なんじゃこりゃ!)、またラフマニノフ3番のCDも聴いたらよかったので、こりゃあいいかも、と思ってまた急いでチケットを取ったのでした。
ピアノは初めて聴くソリストですが、今回は指揮を見るのが目的なので初めてChoir席に。

Choir席からの眺め
Choir席からの眺め


今回Choir席だったのでネーメはよく見えました(というかそれが目的だったのでその席に)。その代わりピアノはよく聴こえなかったのです。ピアニストは初めて聴く若者でしたが普通によかった。ネーメとはおじいちゃんと孫という感じ?(-_-;)ピアニストの希望で、ピアノはいつものスタインウェイではなく、Fazioliでの演奏とのことでした。

ネーメはショスタコは快速ですが(あ、ブラームスも)、ラフマニノフではまさかそう速くはないだろうと予測。

Pコンは普通のテンポで始まりましたが、1楽章の後半は何だか止まりそうなくらい遅くなり。ピアニストは結構、オケを引っ張って行くというよりは、ネーメについていってるという印象でした。オケの伴奏もよかったです。

2曲目はラフマニノフ編曲の、クライスラーの「愛の悲しみ」オケ版で、ソロピアノ付きでした。1stヴァイオリンのソロから始まり(これがなかなか味があってよかった)、途中からまた倍テンポになってましたが(4拍子→2拍子)。

Neeme
ネーメとピアニスト


ラフ2には大満足でした。1楽章は同じようなメロディが続きますが決して飽きることない表現。ホルンがすごかったですね。2楽章も速かったですが、何と言ってもAdagioが。。始まりは、もうちょっとゆっくりがいいなというテンポでしたが、徐々に速くなって、vlnの

♪シーラーシーシードーシラシー

の旋律のところにきたら1.5倍くらいの速さになってました-_-;。

とにかく歌うところはたっぷり、ダイナミクスも豪快で、驚くようなテンポの変化もあるけどそれがまた楽しい。とにかく今日のLPOはよく鳴っていて、気のせいか普段より上手く聴こえました(ただ、Obはいつものように不思議な音がしてましたが。3楽章のクラよかった)。

ネーメはほんと元気そうで、足腰もしっかり。散歩とかして鍛えてるんでしょうね。鳴り止まない拍手の中、さ帰るぞという感じでスコアと指揮棒を持って客席にバイバイをして帰っていった。お茶目^^。

来シーズンはBBCSOに登場、ショスタコなんかもあるので楽しみです。指揮を見てるだけで楽しい。

今回はとにかく楽しい演奏会でした。前日のNYフィルを聴いて落ち込み、何だか音楽を聴くのも辛いなあと思ってたけど、これでまた復活。とにかくテンポがー。予測不能というかさらっと速くしてしまうのでそれが何とも言えませんね。オケはよくついていってて、ネーメへの信頼感と結束が伺えました。最後はアンコールVocaliseまであって、私は帰りがものすごく遅くなってしまいましたが。さすがに3夜連続は疲れました。

Comment

 

こんにちは〜〜。ロンドン・フィルのオーボエ、不思議な音でしたか〜〜?わたしは実はロンドン・フィルのオーボエ一番好きなんです。変わってますかね。
わたしのブログは老い先短いですが、短い間でもロンドン音楽会ブログ仲間で仲良くしてくださいね。
  • posted by つるびねった 
  • URL 
  • 2012.02/19 15:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

わーご訪問ありがとうございます。結局今日は昼ねはできませんでした(爆)。体調いかがですかー?

私、LPOはいつもそうなんですよね、何か気になっちゃって。どこのオケでも1番音が気になる楽器です。(何を隠そう大昔ちょっとやってました。)柔らかい音がすきなんですが、好みでしょうね。

ブログリンクさせていただいてもいいでしょうか?下現在「リンク」は1番下に行っちゃってますが。。以後よろしくお願いします!
  • posted by feliz2 
  • URL 
  • 2012.02/19 15:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

feliz2

Author:feliz2
Concert-goer in SE England.
2013年8月ロンドン近くのBerkshireからLancashireに引っ越しました。→2016年秋からなぜかまたBerksに。

イギリスでのクラシックコンサートの記録です。クラシック音楽が生きる糧。元学生オケのヴィオラ弾き(+ヴァイオリン)。
(コンサートの感想はあくまでも私の主観によるものです。)

*このブログに掲載されている文章・写真を無断で使用することを禁じます。

Calendar

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

月別アーカイブ

右サイドメニュー

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。