*クラシック*音楽生活@イギリス

主にイギリスで行ったクラシック音楽会の記録。感想付きは2012年1月~。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京フィル/渡邊一正/中村紘子 - マルケス、グリーグ、ドヴォルザーク

Sun 22 July, 2012 15.00- @Bunkamura オーチャードホール

マルケス / ダンソン第2番
グリーグ / ピアノ協奏曲 イ短調 作品16
ドヴォルザーク / 交響曲第9番 ホ短調「新世界より」 作品95

指揮:渡邊一正
ピアノ : 中村 紘子
東京フィルハーモニー交響楽団


Orchard Hall
またこんな写真(汗)

今回の一時帰国で3つ目で最後の演奏会。オーチャードホールはこれまた約20年ぶり。渋谷からの道順も全く覚えておらず、しかも休日で人が多いので頭の中は本当に訳分からない状態。。タイムスリップの感覚と初めて聴く東フィル。

このコンサートは前もってイギリスから取っていたものですが、直前になって指揮者がクリスチャン・ヴァスケスから渡邊さんに変更になりました。私の目当てはダンソン2でした。この曲は子供がナショナルオケでやってた曲で結構私のお気に入り。しかもその時の指揮者はベネズエラ人。子供たち、チェロやベースを回したり、ヴァイオリンも横にリズムを取って楽器と体を横に動かしながらノリノリで、Tpの立ち上がっての華やかなソロや、Tbのグリッサンドも思いっきり。それこそドゥダメル/シモンボリバルYOのCDやYoutubeでの演奏みたいなノリでした。

今日はステージの前端からかなり後方に下がってセッティングされてました。ピアノが入るためにあらかじめ前を空けてるんだろなと思ってたんですが、休憩が終わってもずっとその位置。なのでオケは奥に行ってしまってて何だか遠い感じ。

そんなわけで、ダンソン2目当てだった私は指揮者が変わったという時点であらら。。でも東フィルの指揮者だし、と思ってたのですが、ダンソン2の冒頭、クラべスに乗って登場するクラのソロ、何だかもたーっとというかだらーんというか。。あと、私の席のせいか悪い耳のせいかホールのせいか管と弦がずれて聴こえる。これはコンサート最後まで続きました。コンマスの三浦さんだけはノリノリでした。Tpのソロも良かったですが、全体としてはどうもリズムがあいまいというかノリが悪いというか、ちょっと真面目すぎる。ってこんなこと書いても本来予定されてた指揮者じゃないので、そのせいなのでしょうが。。なかなか聴くのが厳しいダンソン2でした。

中村さんを聴くのは多分初めてです。もしかして子供の頃聴いたかも?というくらい。未だにご活躍なのですごいですね。でも最近の評判を聴くと、うーむ、で、実際に聴いてもうーむ。。ミスタッチの多さとかオケとのずれとか、そういうのではなく、なぜか心に響いてこない音楽。ぐいぐいとオケを引っ張って行く推進力も勢いもダイナミックな表現と音量もあるのですが、なぜか私にはピンと来なかった。でもご活躍なので、きっと私にはわからない何かをお持ちなのだと思います。

メインのドヴォルザーク。オケは素晴らしくって、冒頭のチェロ、ヴィオラも良いし、2楽章のコーラングレやストリングスのソリも素晴らしい。ただ私としては何だか物足りない。決して退屈な訳ではないのですが、前回聴いた「新世界」がフルシャだったせいもありますか。。そしてこれまた、ダンソン2で思ったのと同じく管と弦がずれて聴こえるし。。コンマスの三浦さんの音が大きいのか、彼の音ばかり聴こえました(汗)。リーダーとして皆を引っ張って行く素晴らしい素質をお持ちのようでした。

何だかとってもネガティブな感想になってしまいました。でも急な指揮者の変更だったので今回は仕方がないかな、と。それに皆さん楽しんでいらしたようだし、私も約20年ぶりのオーチャードを体験できたし。頭の中では約20年前日本にいた頃の記憶がぐるぐると回り、あんまり集中できなかったというのもありました(汗)。

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

feliz2

Author:feliz2
Concert-goer in SE England.
2013年8月ロンドン近くのBerkshireからLancashireに引っ越しました。→2016年秋からなぜかまたBerksに。

イギリスでのクラシックコンサートの記録です。クラシック音楽が生きる糧。元学生オケのヴィオラ弾き(+ヴァイオリン)。
(コンサートの感想はあくまでも私の主観によるものです。)

*このブログに掲載されている文章・写真を無断で使用することを禁じます。

Calendar

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

右サイドメニュー

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。