*クラシック*音楽生活@イギリス

主にイギリスで行ったクラシック音楽会の記録。感想付きは2012年1月~。

Entries

Philharmonia/Ashkenazy/Bavouzet

Sun 11 Dec, 2011 15.00- @Royal Festival Hall

Dukas L'apprenti sorcier
Ravel Piano Concerto in G
Falla Noches en los jardines de Espana
Debussy La mer

Jean-Efflam Bavouzet piano
Vladimir Ashkenazy conductor
Philharmonia Orchestra


(当日のツィートより)
フィルハーモニア管マチネ。なぜか先週と同じ席。しかも隣の人も先週と同じ(-_-;)。デュカス、ラベルPコン、ファリャ、ドビュッシー海。アシュケナージ/Bavouzet。このピアニストは初めてだったけど、先週のボザノフとは明らかに音が違った。同じ席だったので余計に。

アシュケナージは魔法使いの弟子ではかなり踊っていたので楽しかった。。コンサート後に2人のサイン会がありCDを買ってサインしてもらった。なかなか出てこないので、その後のコンサートに遅れちゃうよーと思いながら並んでいた。。

バヴゼに「ファンになりました」と言ったらサインに私の名前まで入れてくれた。アシュケナージと4月に日本に行くって言ってた。(←実際には6月。)アシュケナージも、(聞かれたので)日本人だって言ったら喜んで「日本には何度も行く」って言ってた。

ご案内

プロフィール

feliz2

Author:feliz2
Concert-goer in SE England.
2013年8月ロンドン近くのBerkshireからLancashireに引っ越しました。→2016年秋からなぜかまたBerksに。

イギリスでのクラシックコンサートの記録です。
(コンサートの感想はあくまでも私の主観によるものです。)

*このブログに掲載されている文章・写真を無断で使用することを禁じます。

Calendar

06 | 2018/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

右サイドメニュー

検索フォーム