*クラシック*音楽生活@イギリス

主にイギリスで行ったクラシック音楽会の記録。感想付きは2012年1月~。

Category [アメリカのオケ ] 記事一覧

スポンサーサイト

サンフランシスコ響/MTT - マーラー 交響曲3番

Sunday 16 March 2014 15.00- @Royal Festival HallGustav Mahler: Symphony No.3San Francisco SymphonyMichael Tilson Thomas conductorSasha Cooke mezzo-sopranoLadies of the London Symphony ChorusChoristers of St. Paul's Cathedralロンドンには滅多に行けなくなりましたが、今回はマチネで日帰り可能なので聴きに行ってきました。SFSは初めて聴きます。久々のロンドン!(でもないか。)しかも快晴で暑いくらい。今回SFS...

Prom13: National Youth Orchestra of the United States of America/Bell/Gergiev - Tchaikovsky, Shostakovich

21 July 2013, 19.30- @Royal Albert HallProm13: NYOUSA/Bell/Gergiev - Tchaikovsky, Shostakovich Sean Shepherd: Magiya (BBC co-commission with Carnegie Hall: European premiere) Tchaikovsky: Violin Concerto Shostakovich: Symphony No. 10 in E minor Joshua Bell violin National Youth Orchestra of the United States of America Valery Gergiev conductor今年初めて行ったプロムスですが、すっ...

LAフィル/ドゥダメル - ドビュッシー、ストラヴィンスキー

Sun 17 March 2013 / 19:30 @Barbican HallVivier ZipanguDebussy La merStravinsky Firebird (complete)Los Angeles PhilharmonicGustavo Dudamel conductorこの日はLAフィルのコンサート前に、ドゥダメルが去年やったマーラープロジェクトのカラカスでの8番のコンサートを映画館で上映するってので、それも観て来ました。場所は近くにできた新しいバービカンのシネマ。本当に1000人はいるんじゃないかっていう大所帯。合唱がうよ...

Prom 71: セントルイス響/テツラフ/ロバートソン - ブラームス、ベートーヴェン、シェーンベルク、ガーシュイン

Tuesday 4 September, 2012 7.30pm @Royal Albert HallProm 71: St Louis Symphony Brahms Tragic Overture Beethoven Violin Concerto in D major Schoenberg Five Orchestral Pieces, Op. 16 Gershwin An American in Paris Christian Tetzlaff violin St Louis Symphony David Robertson conductor今日は勿論テツラフを聴くのが目的ですが、ちょうどTwitterで、シェーンベルクのこの作品16...

シモンボリバルSO/ドゥダメル(公開リハーサル) - R.シュトラウス「アルプス交響曲」

Monday 25 June 2012 12.30pm @Royal Festival HallDudamel & Simón Bolívar Symphony Orchestra of VenezuelaOpen RehearsalEsteban Benzecry: Rituales Amerindios (Amerindian rituals) - pre-columbian tryptic for orchestraRichard Strauss: An Alpine SymphonySimón Bolívar Symphony Orchestra of VenezuelaGustavo Dudamel (conductor)アルペンの「嵐」に登場するおなじみのパーカス!右の方にはウィンドマシンもあ...

NYフィルハーモニック/ギルバート マーラー9番

Thu 16 Feb, 2012 19.30- @Barbican HallMahler Symphony No.9New York PhilharmonicAlan Gilbert conductorギルバート/NYフィルの欧州ツアーのロンドン公演。その後も、ランランとのバルトークコンチェルトとか、アデスの曲とか、全部で3回コンサートあるのですが、私はマラ9のみ。「マリンバ携帯事件」で有名になったギルバートのマラ9ですが、実は私もこの事件後、演奏も実は結構よいというのを聞いてチケットを取ったのでした...

Proms 2011: Pittsburgh SO/Mutter/Honeck

Tuesday 6 September, 2011 7.30pm– @Royal Albert Hall Wagner Lohengrin Prelude, Act 1 Wolfgang Rihm Gesungene Zeit Mahler Symphony No. 5 in C sharp minor Anne-Sophie Mutter violin Pittsburgh Symphony Orchestra Manfred Honeck conductor(当日のツィート)Mighty GM5 by @pghsymphony @bbcproms . Mighty brass & singing strings and dance!...

Chicago Symphony Orchestra/Barenboim - Mahler No.9

Sunday, April 03, 2005 @RFHMahler Symphony No.9 Chicago Symphony OrchestraDaniel Barenboim conductor...

Philadelphia Orchestra/Shaham/Eschenbach

Saturday, May 22, 2004 19.30- @Barbican HallBrahmsViolin Concerto in D, Op.77ShostakovichSymphony No.10 in E minor, Op.93 Gil Shaham (violin)Philadelphia OrchestraChristoph Eschenbach...

Proms 2003: Pittsburgh Symphony Orchestra/Shaham/Jansons

Prom54Saturday 30 August 2003, 7.00pm @Royal Albert Hall Mendelssohn Concerto for Violin in E minor, Op 64 Mahler Symphony No. 1 in D major encoreJoseph Haydn String Quartet in F major, Hob. III:17, Op 3.5 No. 2 Serenade Wagner Lohengrin No. 17 Prelude Act 3 Gil Shaham violin Pittsburgh Symphony Orchestra Mariss Jansons conductor Anonymous arranger初めて行...

ご案内

プロフィール

feliz2

Author:feliz2
Concert-goer in SE England.
2013年8月ロンドン近くのBerkshireからLancashireに引っ越しました。→2016年秋からなぜかまたBerksに。

イギリスでのクラシックコンサートの記録です。クラシック音楽が生きる糧。元学生オケのヴィオラ弾き(+ヴァイオリン)。
(コンサートの感想はあくまでも私の主観によるものです。)

*このブログに掲載されている文章・写真を無断で使用することを禁じます。

Calendar

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

月別アーカイブ

右サイドメニュー

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。